MENU
WRITER
うーたろー
パパリーマン
◆ 0歳児と遊ぶのが好きなパパです。
◆ THE 普通のサラリーマン。

◆ 使うだけでお得になれるポイ活やお得情報を発信しています。
◆ 「それいいな。」と思ってもらい、楽しく簡単にマネできる情報を心がけてお届けします。
◆ お得は財布にもやさしいし、それをやること自体が楽しい。そんなお得が好きです。

ライフメディアの評判って悪くない?利用者の声をチェックしました!

お困りの方

ライフメディアの評判が悪すぎるんだけどそれってガチ?
実際のところどうなのか、使っている人に聞いてみたい。

こういったお悩みにお答えします。

ガッツリお小遣いが稼げるポイントサイトのひとつがライフメディア

ライフメディアを経由してネットショッピングしたりクレジットカードを発行したりすると、誰でもポイント稼ぎができます。

お小遣い稼ぎ(ポイ活)にはもってこいのサイトです。

ですがその評判を見てみると、危険と言われいたり怪しいと言われていたり、これから使おうと思う方にとっては悪い要素がたくさん出てきますよね。

いくら稼げると分かっていても、これでは登録に踏み込めない気持ちも分かります。

そこでこの記事では、ライフメディアが本当に危険なポイントサイトなのかを検証して、さらに実際の利用者の声を元にまとめました。

うーたろー

気持ちよくポイ活できるように、一緒に確認していきましょう!

目次

ライフメディアは本当に評判の悪いサイト?具体的に深掘りしました

ライフメディアの評判を見ると、悪い声だったり危険と言われていることがあり、気になってしまいますよね。

ですが、実際にはまったくその心配はなく安心して使えるポイントサイトです。

まずはライフメディアの基本的な情報を押さえて、順番に解説していきますね。

運営会社ニフティ株式会社
サイト開始日1996年(20年以上の運営実績)
利用者数320万人以上
利用料無料
ポイントレート1ポイント = 1円
ポイントの有効期限1年間、獲得か交換がないと失効
ポイント交換の手数料すべて無料
個人情報の管理プライバシーマークを取得

ライフメディアの運営会社は「ニフティ株式会社」

ライフメディアを運営しているのは「ニフティ株式会社」です。

ニフティ株式会社は、通信や音声電話などのネットワークサービスや格安スマホを取り扱う会社。

@niftyのサービスが有名なので、聞いたことのある方もいらっしゃるかもしれませんね。

そんなニフティ株式会社は次のような会社です。

設 立1986年2月
所在地東京都新宿区北新宿2-21-1
新宿フロントタワー
代表者代表取締役社長 野島 亮司 氏
資本金1億円
親会社株式会社ノジマ
webサイトhttps://www.nifty.co.jp/

ニフティ株式会社は、最初は別の社名であったり、一時期は富士通の子会社であったり、様々な沿革を経て今の形態になっています。

親会社であるノジマも富士通も、東証一部に上場している大企業です。

会社そのものに不信感を持たなくて良さそうですね。

うーたろー

ライフメディア自体も20年以上運営されているポイントサイトなので、運営に関しては安心できるといえます。

プライバシーマークを取得している

ニフティ株式会社は個人情報を守るためにプライバシーマークを取得しています。

プライバシーマークは、個人情報保護の体制や運用の状況が適切である事業者に使用が認められている証のことです。

取得には条件があるため、どんな会社でもプライバシーマークを取得できるわけではありません。

個人情報保護マネジメントシステムという、個人情報を保護する仕組みを取り入れて、きちんと実行されていないと取得できないのです。

うーたろー

プライバシーマークを取得していることは、個人情報保護に対して力を入れている証拠です。

あーちゃん

ポイントサイトって個人情報を入力することが多いから、プライバシーマークがあるって分かると安心だよね。

データを暗号化して通信している

ライフメディアでは、通信を暗号化して送受信するSSL(Secure Sockets Layer)という手段が使われています。

SSL通信にすることで、次の3つを防ぐことができます。

  • データの盗聴を防ぐ
  • データの改ざんを防ぐ
  • なりすましを防ぐ

SSL通信にすることで、データが盗まれて悪用される危険を防いでいるのです。

通信がSSL化されているかどうかの確認は僕たちでもできます。

URLが「http」ではなく、「https」で始まっているサイトは暗号化されているサイトです。

あーちゃん

試しにこのブログのURLをクリックしてみてください!
普段は隠れていますが、表示させるとhttpsから始まっているのが分かりますよ。

うーたろー

このhttpsが暗号化されている証拠です。
もちろんライフメディアもhttpsで始まっているので、安全なサイトだと分かりますね。

ライフメディア利用者の『悪い評判』を見てみる

何で評判が悪いの?ライフメディア利用者の声をチェック

ここからは、実際にライフメディアを利用されている方の評判を見ていきます。

悪い評判の理由を確かめるために、マイナスの声からチェックしました。

ライフメディアの悪い評判
  1. 条件を満たしたのにポイントをもらえなかった
  2. ポイント交換の最低ポイントが高い

悪い評判① 条件を満たしたのにポイントをもらえなかった

1つ目は、ライフメディアを使ったにもかかわらず、ポイントがもらえなかったという声です。

本当にポイントがつくのかどうかというのは、ポイントサイトを使う上で1番気になるところですよね。

細かい話にはなりますが、ライフメディアにはスマホアプリが存在しません。

実際のところは分かりませんのであくまで可能性ですが、アプリがある他のポイントサイト(モッピーやハピタス)で広告を利用された可能性も考えられます。

解決策『利用通知メールを確認する』

ライフメディアでは、申込通知メールありの広告を利用すると、48時間以内に次のような利用通知のメールが届きます。

ちなみに楽天市場でのお買い物だけは、利用の翌日21時以降の配信です。

もし広告を利用して48時間のうちに利用通知のメールが届かないときには、「よくある質問・お問合せ」にあるお問合せページから確認を取っておくのが良いですね。

悪い評判② ポイント交換の最低ポイントが高い

2つ目は、残ったポイントが交換できずに退会してしまったという声です。

ライフメディアで貯めたポイントを交換できるのは、最低でも500ポイントからとなっています。

他のポイントサイトでは、交換先によっては1ポイントからでも交換できるので、500ポイントないといけないのはちょっとハードルが高いですね。

解決策『いつでもポイントを交換できる状態をつくる』

いつでもポイントを交換できるようにするための裏ワザを紹介します。

ライフメディアにこちらから登録して広告を利用、ゲットしたポイントを交換すると最大2,500ポイントもらえます。
このときにゲットしたポイントを交換するときは、500ポイントは残すようにしておいてください。

500ポイント持っていれば、いつでもポイントを交換できる状態を保てます。

もし持っているポイントをすべて交換したいときが来ても、少なくとも500ポイントはある状態なので交換に困ることはありません。

ありがたいことに、ライフメディアのポイント有効期限は、最後に獲得か交換をした日から1年。

アンケートやゲームなどを使って1ポイントでもゲットできれば、ポイントが失効することもありませんよ。

うーたろー

もらったポイントをうまく交換すれば、せっかく貯めたポイントをムダにしてしまうこともなくなります。

ライフメディア利用者の『良い評判』も見てみる

ライフメディアの良い評判もチェック

続いて、ライフメディアの良い評判を見ていきましょう。

20年も続いているポイントサイトですから、それに見合う良い評判だってあるハズですからね。

ライフメディアの良い評判
  1. 貯めたポイントでノジ活ができる
  2. 広告利用の承認が早い
  3. 利用通知のメールが届くので安心
  4. 問合せ対応がスピーディ
  5. 広告が高還元なのでよく稼げる

良い評判① 貯めたポイントでノジ活ができる

ライフメディアの目玉は、ノジマスーパーポイントに交換できるところにあります。

そのレートはなんと1.5倍。

10,000ポイント貯めていれば、交換するだけで+5,000ポイントとなるのはおいしすぎです。

うーたろー

ノジマ実店舗限定という条件がついていますが、家電品をかなりお得に購入できますね。

良い評判② 広告利用の承認が早い

ポイントサイトの広告を利用したときにもらえるポイントは、すぐにもらえるものばかりではありません。

たとえば、三井住友ナンバーレスカードのポイント付与時期を確認すると、30日~180日との記載があります。

しかし実際には23日で承認されているので、早めに承認されています。

うーたろー

もらえるのが早ければ、それだけ早くポイントを交換できるようになるので嬉しいですね。

良い評判③ 利用通知のメールが届くので安心

https://twitter.com/yukiinv/status/1375066586374004740

ライフメディアの広告を利用すると、利用通知メールが届きます。

ポイントサイトの広告利用ってうまくできたか分かりにくいのですが、これなら安心です。

うーたろー

利用通知が届くだけで安心感がぜんぜん違うんですよね。ユーザーにやさしいなって思います。

良い評判④ 問合せ対応がスピーディ

ライフメディアにはお問合せページがありますが、その対応が早くて良いとの評判です。

20年以上運営を続けており、富士通やノジマとの関連があるニフティ株式会社が運営していることもあり安心感が半端じゃないですね。

うーたろー

うまくポイントがつかないというのは、僕たち利用者にとってはモヤモヤするもの。
そんなときに対応が早いと、ライフメディアええなあ~って思っちゃいますね。

良い評判⑤ 広告が高還元なのでよく稼げる

ライフメディアは高還元な案件が多いため、ガッツリ稼ぐことができます。

ポイントサイトの安心感やポイントの使いやすさなど選ぶ理由はいろいろありますが、やっぱり稼げてナンボですもんね!

うーたろー

広告でもらえるポイントは変動するので常に還元が1番高いというわけではないですが、他サイトと比べてもライフメディアの還元は高水準です。

>> ライフメディアに無料で登録する

ライフメディアを実際に使った筆者の口コミ

僕がライフメディアを実際に利用して感じたことをお伝えします。

うーたろー

まずはデメリットからいきますね。

筆者が思うライフメディア唯一のデメリット『ログインIDが変更できない』

ライフメディアではログインIDを変更できないのが、個人的にはちょっと微妙だなと思うところです。

ログインIDは初期設定されたものから変更できないので、覚えておくか、忘れたときには登録完了メールを見返す必要があります。

メールアドレスだと他の人でも分かってしまうので、セキュリティ面ではこの方が良いんだと分かりますけどね。

うーたろー

今はパソコンとスマホにIDを辞書登録して、このデメリットを解消しました!
僕の中でライフメディアの弱点はありません笑

筆者が思うライフメディアのメリット『ユーザーにやさしい』

正直にお伝えすると、当初はライフメディアを使うメリットは見出せませんでした。

1ポイント1円であることくらいしか、良いところが見つけられなかったんですよね。

その条件なら、利用者が800万人を超えるモッピーや、通販に強いハピタスを使えば良かったので、ライフメディアを使うことはないと思っていました。

でもあるとき、サイトを眺めていて気づいたんです。

うーたろー

ライフメディアのポイント交換って、どれ選んでも手数料かからんのやなあ。
それに紹介ではじめた人がもらえるポイントが最大2,500ポイント?
めっちゃ高いやん!

ポイント交換の手数料が0円なのは、交換先に悩むことが減るのでやさしい設定だなと思います。

また新規ユーザーがいきなり2,500円相当も稼げるのは、これからポイ活をはじめようと考えている方にとって嬉しいですよね。

他にも、

  • 高還元の広告(dカードゴールドやSBI証券など)がよく出ていること
  • ポイントの有効期限も1年あり、延長し続けられること
  • スマホ版はアプリこそないけれど、ブラウザ(safari)でも十分に扱いやすい設計
  • ユーザー数は320万人であのハピタスとトントン
  • キャラクター「える」と「める」がかわいらしい笑

ライフメディアの良さが次々に見つけられました。

最初の影こそ薄かったものの、20年以上の運営実績は伊達じゃないなと感じています。

うーたろー

ライフメディアは使えば使うほど好きになってしまうやさしくて危険なサイトです笑

>> ライフメディアに無料で登録する

ライフメディアをお得に使い始める方法

ライフメディアへ無料登録

ライフメディアの評判を確認してみて、使ってみたいなと思われましたか?

そんなあなたは、ぜひ新規登録キャンペーンで最大2,500ポイントも逃さずもらってください。

最大の2,500ポイントもらうためには、この3つの条件を満たせばOKです。

  1. ライフメディアに新規登録 … 100円ポイント
  2. 5月中に5,000ポイント以上広告を利用 … 2,000ポイント
  3. 登録した翌々月7日(5月登録 → 7月7日)までにポイント交換 … 400ポイント

ライフメディアに登録後5,000ポイント以上もらえる広告を利用して、ポイントが入ったらすぐに交換すれば2,500ポイントもらえると思ってください。

無料で登録してポイントをもらうのに、2,500円分も追加でもらえるなら絶対逃したくないですよね。めっちゃ太っ腹です。

新規登録キャンペーンについて詳しくは「【限定】ライフメディアの新規登録キャンペーンでお得に入会!」で解説しています。

まとめ – ライフメディアは使えば使うほど好きになるやっぱり危険なサイト

ライフメディアは使えば使うほど好きになるやっぱり危険なサイト

ライフメディアは使えば使うほど好きになってしまう危険なサイトだということが分かりました。

評判が悪いと言われるほどではないと感じましたし、運営会社にも不安なところはありません。

これまでの運営実績や320万人を超えるユーザー数を考えれば、これからも使っていきたポイントサイトです。

安心して使えるライフメディアでポイ活をお楽しみくださいね。

\ 安心して使えるサイトで Let’s ポイ活 /

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

みんなにシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!

この記事を書いた人

◆ 0歳児と遊ぶのが好きなパパです。
◆ THE 普通のサラリーマン。

◆ 使うだけでお得になれるポイ活やお得情報を発信しています。
◆ 「それいいな。」と思ってもらい、楽しく簡単にマネできる情報を心がけてお届けします。
◆ お得は財布にもやさしいし、それをやること自体が楽しい。そんなお得が好きです。

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる