MENU
うーたろーの画像
うーたろー
パパリーマン
■0歳児に育てられているアラサー。
■愛知県に暮らす普通のサラリーマンです。

■「パパママのお役立ち情報」をテーマにアウトプット中。
■子育て、お金、生活術について、実体験を交えて紹介しています。
■このブログを読まれたパパママが、自分もやってみようかな!と思える記事を目指します。

■直近の課題は「本業と子育てとブログ」の時間バランスの取り方。

■写真を撮ったりもします。相棒はα7ii。

つみたてNISAってどんなもの?お得なのはどこ?僕は楽天証券を選びました。

皆さんこんにちは うーたろーです。

最近流行っていますよね。つみたてNISA。。

うーたろーのアイコン画像うーたろー

資産運用もやってみるか!

ということで、手続きが動きはじめたので記事にしていきます。

目次

つみたてNISAとは?今からでもできるの?

つみたてNISAとは?

そもそも、つみたてNISAとは何なんでしょうか?

実は読んで字のごとくなんです。順番に読み解いてみましょう。

今回の記事ではつみたてNISAの条件にて説明します。
一般NISAの場合、期間や金額に相違がありますのでご注意ください。

先にNISAという言葉から。

日本語に直すと、少額投資非課税制度という資産運用の制度になります。

あーちゃんのアイコン画像あーちゃん

漢字が並ぶと抵抗感がある!!

うーたろーのアイコン画像うーたろー

順番に見ていったら分かりやすいですよ。

少額の投資は非課税で運用できますよ、ということを言っているのがこの仕組みです。

順番にいきましょう。

少額投資

1年間で定められた金額までは投資できるということを指しています。

つみたてNISAの場合は年間40万円という金額が決まっており、月に均すと毎月33,333円の投資ができるということです。

非課税制度

通常、株式などの運用で利益が発生した場合、その利益に対して約20%の税金がかかります

しかし、つみたてNISAを利用して得た利益に対しては税金を取りませんよ

というのがここの意味です。

うーたろーのアイコン画像うーたろー

同じ投資をするにしても、
積立NISAを使うことで節税までできてしまう、お得な仕組みです。

そして、元々は配当や売却益などが非課税で運用できる期間が2037年までということでした。

昨年末からは、原則いつから初めても20年間は非課税が継続するということで、20年間非課税の恩恵を受けやすくなっています。

積立開始の期限は2037年までなので注意が必要ですね。

あーちゃんのアイコン画像あーちゃん

ずいぶん先ですね。

このことから読み取れるのは。

実はつみたてNISAという仕組みは、

貯金だけでなく、勉強して運用して、自身のお金を増やす力をつけてくださいね

という国からメッセージかもしれません

そうでもなければわざわざ税金をかけませんと謳ってこんな仕組みを作りませんよね。

つみたてNISAは今からでも十分に始められます。

つみたてNISAを始めるにあたって注意

つみたてNISAを始める際の注意点

これは現在進行形で僕の状況のことですが、2019年に入った頃、知識のなさから一般NISA口座を株式の短期売買で利用してしまいました。

一般NISA口座は、年間120万円まで、5年間は非課税で運用できる口座です。

うーたろーのアイコン画像うーたろー

積立NISAより短期間で1年の金額が大きい口座です。

長期、分散、積立というのがリターンを最大に近づける運用法です。

5年では長期というには短かったかと思われます。

それも短期売買ではただの投機になってしまいますね。

うーたろーのアイコン画像うーたろー

決して一般NISA口座では悪いということではありません。
どうやって資産運用していきたいかの形によります。

しかし、積立NISAの有用性を理解せずに利用してしまったことが問題だと感じ、年末休暇の間に、年明けすぐ口座開設、運用ができるよう目指して勉強を始めてきました。

今は、旧証券会社のNISA口座廃止書類を待っているところです。

この書類と、既に楽天証券から届いている書類を併せて返送したら口座が開設されるので、ようやく積立が開始できます。

一般NISAとつみたてNISAは併用できません。

お得に積み立てよう

つみたてNISAはお得に積み立てよう
うーたろーのアイコン画像うーたろー

どうせ長年に渡り積み上げていくのなら少しでもお得な方が良い!

ということで当時証券会社は他の会社を利用していましたが、楽天証券の利用を決めました。

積立を楽天カードでクレジット決済すると100円につき1P付与されます。

先程の33,333円積立を続けると何もしなくても333Pもらえることになります!

うーたろーのアイコン画像うーたろー

年間に換算すると約4,000Pに!
20年なら80,000P!?

あーちゃんのアイコン画像あーちゃん

これは選ばない手はないね!

更に、ひと月で最低500円分のうち1ポイントでもポイント支払すること楽天市場でのお買い物ポイントが+1Pに

あーちゃんのアイコン画像あーちゃん

今後のお買い物でも美味しい思いができちゃうかもしれません!!

終わりに【つみたてNISAは簡単に始められる】

つみたてNISAを始めよう

僕自身、これから積立NISAを始めていく身です。

気にはなっているけど何となく不安だ、何をしたら良いか分からない。

同じ出発点にいる方が、僕の行動を元に少しでも安心してもたえたら

そしてこのタイミングから資産運用を始められたらと思い記事にまとめました。

これから口座開設、ファンドの選定なども報告していきたいと思います。

うーたろーのアイコン画像うーたろー

参考にしてもらえれば幸いです。

最後までお読みいただきありがとうございました!

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

この記事を書いた人

■0歳児に育てられているアラサー。
■愛知県に暮らす普通のサラリーマンです。

■「パパママのお役立ち情報」をテーマにアウトプット中。
■子育て、お金、生活術について、実体験を交えて紹介しています。
■このブログを読まれたパパママが、自分もやってみようかな!と思える記事を目指します。

■直近の課題は「本業と子育てとブログ」の時間バランスの取り方。

■写真を撮ったりもします。相棒はα7ii。

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる