MENU
うーたろー
パパリーマン
■0歳児と遊ぶのが好きなパパです。
■愛知県に暮らす THE サラリーマン。

■「マネできるお得と子育て」をテーマにアウトプット中。
■ポイ活やお得情報、子どもとの生活で分かったこと、生活術などを実体験を交えて紹介しています。
■記事を読んだあなたが「それいいな」と思いマネできる情報を心がけています。

楽天でんきのメリット7つとデメリット4つ。利用者の口コミは上々?

  • 楽天でんきのメリットとデメリットを確認したい。
  • 楽天でんきを実際に使った人の口コミや評判を知りたい。
  • ついでにお得に申し込む方法ってあるの?

こういった疑問にお答えします。

電気の契約先を変えるのってたいへんですよね。

だからこそ、切り替え先のことは念入りに調べておきたいものです。

この記事では、楽天に囲まれた生活をしている僕が「楽天でんき」のメリットとデメリット、実際に使った口コミを紹介していきます。

うーたろーのアイコン画像うーたろー

クレジットカードはもちろん、買い物は楽天市場、スマホは楽天モバイル。
銀行や証券口座もすべて楽天に囲まれた生活をしています笑

あーちゃんのアイコン画像あーちゃん

楽天大好きうーたろーが、楽天でんきについて分かりやすく紹介するのでぜひ参考にしてね!

目次

楽天でんきを使う4つのデメリット

楽天でんきを使う4つのデメリット

まず最初に、気になる楽天でんきのデメリットから確認していきましょう。

楽天でんきのデメリットは次の4項目があげられます。

  1. 20A以下の契約はできない
  2. 電気の使用量が少ないご家庭には向かないことも
  3. 支払い方法はクレジットカードのみ
  4. 引っ越すときは解約して再契約が必要

1つずつ順番に解説していきますね。

20A(アンペア)以下の契約はできない

楽天でんきは、契約できるのが30アンペアからとなっています。

20アンペア以下だとそもそも契約ができない点には注意が必要ですね。

しかし、現在20アンペア以下で電気を契約している方でしたら、楽天でんきが選べたとしても他社で契約することをおすすめします

20A以下で契約しているということは日々の使用電力量の少ない家庭ため、楽天でんきのメリットを受けにくいのです。

うーたろーのアイコン画像うーたろー

楽天でんきは契約アンペアが大きく、使用量も多い方が得をする契約先です。
それが楽天でんきのメリットでもあります。

あーちゃんのアイコン画像あーちゃん

このメリットについては、あとで詳しく紹介するからね。

電気の使用量が少ないご家庭には向かないことも

2つ目のデメリットとして、電気の使用量が少ないご家庭だと、逆に価格が高くなってしまう可能性があります。

楽天でんきの特徴の1つで、従量料金が一律であること。

解説

従量料金というのは、実際に電気を使った分の料金のことです。

電気の料金は、契約しているアンペアによる「基本料金」と「従量料金」の合計が請求されています。
※細かくは「燃料費調整単価」や「再生可能エネルギー発電促進賦課金」などの計算が加わります。

楽天でんき以外で契約すると、従量料金は電気の使用量が上がるにつれて段階的に上がっていきます。

楽天でんきは従量料金が一律となるのでお得なように見えますが、逆転してしまうことがあるんです。

例として、中部電力の料金と比較してみますね。

中部電力は次のような従量料金となっています。

使用電力1kWhあたりの料金
1~120kWh21.04円
120kWh~300kWh25.51円
300kWh28.46円

これに対して、楽天でんきの従量料金はこちらです。

引用:楽天でんき

中部エリアは26.50円となっていますね。

従量料金だけで比較すると、300kWh以上の利用がなければ中部電力の方が安いということになります。

この料金体系がからんでいるため、電気の使用量によっては、楽天でんきの一律料金の方が高くなってしまうことがあるということです。

うーたろーのアイコン画像うーたろー

中部電力で契約すると基本料金が含まれるので、一概に言えないところもあります。
実際の使用量でシミュレーションしてみるのが1番です。

あーちゃんのアイコン画像あーちゃん

せっかく切り替えたのに料金が高くなったらイヤだもんね!

支払い方法はクレジットカードのみ

楽天でんきの支払いはクレジットカードのみとなっています。

普段からクレジットカード支払いを使っている方は問題ありませんね。

今までは口座引き落としやコンビニ支払いをされていた方には、デメリットになるかもしれません。

しかしお得を求めるのであれば、口座引き落としやコンビニ支払いよりも、ポイントが貯まるクレジットカード払いをおすすめします。

せっかくなので、楽天でんきに切り替える機会にクレジットカード支払いにするのが良いですね。

うーたろーのアイコン画像うーたろー

同じ生活をしていてポイントが貯まっていくなら、使わない手はないですね。
楽天カードであればポイント管理がしやすいですよ。

あーちゃんのアイコン画像あーちゃん

楽天カードならポイントがっつり貯まるもんね!

引っ越すときは解約して再契約が必要

楽天でんきを契約しているときに引っ越すことになると、解約するしか方法がありません。

引っ越し先へ契約を移し替える、ということができないんです。

引っ越し先でも楽天でんきを使いたいときは、新たに申し込みが必要となります。

解約と再契約については、さらに2つの条件が出てきます。

  • 解約の連絡は電話でしか受け付けていない
  • 引っ越し後すぐに再契約はできない

解約の連絡は電話でしか受け付けていない

楽天でんきの解約は電話でしかできません。

解約したい日の3営業日前までに、カスタマーセンターへ連絡しましょう。

契約するときは、再契約であってもwebでできる点はありがたいですね。

楽天でんき カスタマーセンター
  • 電話番号 → 0120-800-847
  • 受付時間 → 10:00~18:00 月曜日~日曜日(年末年始等の期間は除く)

引っ越し後すぐの再契約はできない

引っ越ししたあと、すぐに楽天でんきと契約することはできません。

1ヶ月ほど他の電力会社と契約し、検針票が手に入った段階で楽天でんきに切り替えを申し込むという流れになります。

うーたろーのアイコン画像うーたろー

僕も楽天でんきの契約中に引っ越しを経験しましたが、ちょっと面倒だなと思いましたね。

ただカスタマーセンターは土日でも繋がりますし、再契約はwebで申し込めばあとはお任せなので、そこまで手間ではありませんでした。

楽天でんきを使う7つのメリット

楽天でんきを使う7つのメリット

続いて、楽天でんきのメリットを確認していきましょう。

楽天でんきを使うメリットは次の7つ。

  1. 基本料金はもちろん、切替料金も解約費用も0円
  2. 従量料金が一律で使用量が確認しやすい
  3. 楽天でんきを使うだけでポイントが貯まる
  4. 支払いに期間限定ポイントが使える
  5. 楽天市場での獲得ポイント倍率が上がる
  6. 楽天でんきでも変わらず安定した電力を利用できる
  7. 楽天でんきの申し込みで3,000ポイント獲得

1つずつ順番に解説していきますね。

基本料金はもちろん、切替料金も解約費用も0円

楽天でんきの基本料金はなんと0円。

これは他社とは違う大きなメリットですよね。

契約しているアンペアが大きくなるほど基本料金は高くなります。

楽天でんきでは契約が30アンペアでも50アンペアでも、基本料金は0円です。

契約アンペアが大きいほどお得になります。

うーたろーのアイコン画像うーたろー

しかも、他社から切り替えるときも解約するときも手数料は0円となっています。

あーちゃんのアイコン画像あーちゃん

余計なお金を払わなくて良いのは嬉しいね!

従量料金が一律で使用量が確認しやすい

楽天でんきの従量料金は一律です。

どれだけ使っても段階的に料金が上がったりはしません。

基本料金は0円で、従量料金が一律なので、その日にかかった電気料金がいくらなのかカンタンに計算できます。

使用した電気の量は、楽天でんきのマイページで分かりやすいグラフになっています。

30分ごとに電気の使用量が追えますし、期間を指定して比較をすることもできます。

うーたろーのアイコン画像うーたろー

料金体系が分かりやすいって、選ぶポイントとして十分ですよね。

あーちゃんのアイコン画像あーちゃん

分かりにくいと、今の料金との比較も難しいもんねえ。

楽天でんきを使うだけでポイントが貯まる

楽天でんきを使うだけでポイントが貯まる
引用:楽天でんき

楽天でんきを使うと、それだけでポイントが貯まっていきます。

楽天でんきでは、電気の利用料金200円につき1ポイント貯めることができます。

毎日当たり前に使う電気でポイントが貯まるって、嬉しいですよね。

しかも、この話には続きがあります。

10月26日より、「楽天ガス」がスタートしました。

楽天ガスは楽天でんきとセットでしか契約できないのですが、両方契約することで200円1ポイントから100円1ポイントへと、倍率があがります。

しかも、楽天ガスの利用料金に対しても100円につき1ポイント貯まるので、めちゃくちゃお得です。

うーたろーのアイコン画像うーたろー

楽天ガスが契約できる地域にお住まいの方は、セットで契約も検討してみてくださいね。

支払いに期間限定ポイントが使える

楽天でんきの支払い方法は、基本的にはクレジットカードのみとなっています。

唯一の例外として、楽天ポイントを料金に充てるという方法を取ることができるんです。

しかも、料金に充てられるのは通常ポイントだけではなく期間限定ポイントもOK。

期間限定ポイントを支払いに使えるというのは、楽天ポイントを上手に使うために大きな意味を持つんです。

「通常ポイント」と「期間限定ポイント」の違い

楽天のサービスや楽天カードの利用で貯まる楽天ポイントには、「通常ポイント」と「期間限定ポイント」の2種類があります。

どちらも有効期限があり、期限を過ぎるとなくなってしまいます。

ポイントの有効期限
  • 通常ポイント
    • 獲得月を含めて1年
  • 期間限定ポイント
    • 最短で1ヶ月半ほど

楽天でんきでは、期間限定ポイントを電気料金の支払いに使うことができることをお伝えしました。

期間限定ポイントは、通常ポイントに比べて期限が極端に短いため、いつの間にか期限ギリギリで使い切れない!なんてことも起こり得ます。

そこで、楽天でんきに契約したら、ポイントを支払いに使うよう設定してしまいましょう。

マイページの「各種お手続き >ポイント設定」の画面で設定できます。

これだけで、支払い料金からポイント分を自動で引いてくれます。

足りない分があれば、その分だけクレジットカード決済になるのでポイントが少ないときでも問題ありません。

うーたろーのアイコン画像うーたろー

せっかく貯めたポイントは、失効するのが1番もったいないですからね。

あーちゃんのアイコン画像あーちゃん

だからと言って、いちいち期限を確認していたら疲れちゃうよね。
設定しとくだけでポイントを支払いに使ってくれるのは助かるなあ。

楽天市場での獲得ポイント倍率が上がる

楽天市場での獲得ポイント倍率が上がる
引用:楽天市場

楽天でんきに契約すると、それだけで楽天市場での獲得ポイントの倍率「SPU」が上がります。

SPUとは?

SPUは【Super Point Up Program:スーパーポイントアッププログラム】と呼ばれている、楽天独自の仕組みのこと。

楽天の各サービスを使うことで、ポイントの倍率が上がる仕組みになっています。

楽天でんきもSPUの一員というわけです。

楽天でんきを契約していると、楽天市場での買い物をしたときにつくポイントが「+0.5倍」になります。

うーたろーのアイコン画像うーたろー

契約しているだけでプラスになるので、楽天市場をよく使う方でしたらやっとかないと損です。

あーちゃんのアイコン画像あーちゃん

電気の契約先を変えるだけなのに、いろんなところで恩恵が受けられるんだね~!

楽天でんきでも変わらず安定した電力を利用できる

楽天でんきと契約しても、これまでと変わらず安定した電力を利用することができます。

契約先を変えたからといって、停電しやすくなったりしませんのでご安心ください。

なぜかというと、ご家庭に供給される電気は、すべてこれまでと同じ電線を通って届けられるからです

楽天でんきだから、これまでと違う電気会社だからといって、電気の品質が落ちたり、安定して供給されないということはありませんよ。

うーたろーのアイコン画像うーたろー

電気は誰もが毎日使うものだから、安心して使えるというのは絶対ですよね。

あーちゃんのアイコン画像あーちゃん

安くなっても安心、安全じゃないなら意味ないもんね!

楽天でんきの申し込みで3,000ポイント獲得

楽天でんきの申し込みで3,000ポイント獲得
引用:楽天でんき

楽天でんきに申し込むと、それだけで3,000ポイントをもらうことができます。

条件はカンタンです。

  • 楽天でんきへの申し込み
  • 3ヶ月以上利用する

この2つをクリアするだけです。

ポイントが付与されるのは、使い始めた月から数えて3ヶ月後です。

たとえば、利用開始が11月なら、2021年2月末にポイントが付与されることになります。

それまでに他社へ切り替えてしまうと3,000ポイントがもらえませんので、ご注意です。

もらえるのは期間限定ポイントではなく「通常ポイント」!

楽天の通常ポイントは、楽天カードの支払いにあてることができます。

楽天でんきだけではなく、楽天市場での買い物でも、店舗での買い物でも、楽天カードで支払っていればすべて対象です。

なんでも利用料金3,000円引きをもらうのと同じなんです。

当ブログからお申し込みいただいた方はさらに特典がつきます。

通常の申し込みでもらえる特典は、これまでに紹介した通り3,000ポイントです。

ですが、下のボタンから申し込みいただいた方は、500ポイントアップした3,500ポイントがもらえます!

同じ特典を受け取るなら、少しでも多い方が嬉しいもんです。

楽天でんきにしたときの料金シミュレーションも兼ねて、チェックしてみてくださいね。

\ 申し込みで3,500ポイントもらえる! /

楽天でんき 利用者の口コミ

楽天でんき 利用者の口コミ

続いて、楽天でんき利用者の口コミをお伝えしていきます。

5つの項目に分けて紹介していきますね。

基本料金0円はやっぱりお得

楽天でんきは基本料金が0円なので、契約電流(アンペア)が高いほどお得です。

たとえば僕が住んでいる地域では主流の中部電力と、楽天でんきの基本料金を比較しました。

契約電流楽天でんき中部電力
10A0円286円
20A0円572円
30A0円858円
40A0円1,144円
50A0円1,430円

中部電力だと、アンペアによっては基本料金だけで1,000円を超えています。

でも、楽天でんきならこれが0円。

うーたろーのアイコン画像うーたろー

基本料金がないだけで、1,000円以上も差がつくのは大きいですよ…!

電気代の計算がしやすい

楽天でんきは、契約アンペアに関わらず基本料金が0円でしたね。

請求される料金は、使った分で計算される従量料金の使用分だけです。

そして従量料金は一律なので、使用量が分かれば1回掛け算するだけで電気代が計算できます。

他社だと電気を使う量が増えたとき、段階的に従量料金が上がってきます。

途中まで計算して、料金が上がった分はまた計算して…とたいへんです。

うーたろーのアイコン画像うーたろー

月の途中でも、これまでの使用量×従量料金でだいたいの請求額がつかめます。
一律料金という分かりやすい仕組みのおかげです。

電気の使用量がグラフで見やすい

電気の使用量がグラフで見やすい
うーたろー家の実際の使用量

マイページから電気の使用量を確認することができます。

実際に我が家のデータを出してみましたが、とても見やすいグラフになっているのが見ていただけるかと思います。

1日ごと、1ヶ月ごとなどで切り替えもできますし、比較する日付も自由に変更できます。

電気の使用量を目に見える形で管理できるのが嬉しいですね。

うーたろーのアイコン画像うーたろー

これまでにガス会社の電力や、ガソリン会社の電力を使ったことがありますが、1番グラフが見やすいのは楽天でんきです。

楽天ユーザーなら電気代0円の月も

楽天ユーザーであれば、電気代の支払いが0円になる月があります。

楽天はサービスを使えば使うほど、ポイントがガツガツ貯まっていくのが特徴ですよね。

そこで貯まった期間限定ポイントを電気代に充てることで、すべてポイントで清算できることがあるんです。

うーたろーのアイコン画像うーたろー

生活に欠かせない電気をポイントで支払いできるって、かなりのコストダウンです!

あーちゃんのアイコン画像あーちゃん

今はそこまで楽天使ってないよって方でも、まずは楽天でんきで貯まったポイントで試してみたら良さそう!
ちょっとずつでも効果は必ずあるよ。
電気代って毎月のことだからね!

\ 申し込みで3,500ポイントもらえる! /

もちろん利便性は変わりなし

地元の電力会社から楽天でんきに切り替えても、利便性は変わりません。

切り替えるときに立ち会ってもいませんし、停電にもなっていません。

申し込んで切り替わったときも、「あ、もう変わったんだ」くらいの感覚でした。

やったことといえばこれだけです。

  1. web申し込み
  2. 申し込み受付メール受信
  3. 利用開始予定メール受信
  4. 利用開始メール受信

実質、web申し込みをしただけであとは勝手にやってくれています。

契約の切り替えや申し込みは最初がたいへんだったりするので、ここを楽々クリアできたのはサービスとしてかなりありがたいです。

実際の流れを紹介しますね。

①web申し込み

楽天でんきからweb申し込みをする。

②申し込み受付メール受信

web申し込みをすると、受付のメールが届きます。

楽天でんき 申し込み受付メール受信

③利用開始予定メール受信

受付されると、数日で楽天でんきと契約が始まる予定日を教えてくれます。

楽天でんき 利用開始予定メール受信

④利用開始メール受信

楽天でんきとの契約が始まると、その通知をしてくれます。

楽天でんき 利用開始メール受信
うーたろーのアイコン画像うーたろー

ほぼ、待ってるだけでした笑

あーちゃんのアイコン画像あーちゃん

私、こういう申し込みとか苦手だけどできそう!

\ 申し込みはwebでカンタン /

まとめ – 楽天でんき 7つのメリットと4つのデメリットと口コミ

引用:楽天でんき

楽天でんきを使うメリット7つ、デメリット4つ、そして実際の利用者の口コミをまとめて紹介してきました。

紹介した内容をおさらいしておきます。

4つのデメリット
  • 20A以下の契約はできない
  • 電気の使用量が少ないご家庭には向かないことも
  • 支払い方法はクレジットカードのみ
  • 引っ越すときは解約して再契約が必要
7つのメリット
  1. 基本料金はもちろん、切替料金も解約費用も0円
  2. 従量料金が一律で使用量が確認しやすい
  3. 楽天でんきを使うだけでポイントが貯まる
  4. 支払いに期間限定ポイントが使える
  5. 楽天市場での獲得ポイント倍率が上がる
  6. 楽天でんきでも変わらず安定した電力を利用できる
  7. 楽天でんきの申し込みで3,500ポイント獲得(+500ポイントは当ブログ特典)

楽天でんきは基本料金が0円で、従量料金も一律になっている仕組みの分かりやすい契約先でしたね。

お住まいの地域や、現在の契約内容によっては値段が大きく変わらないこともあります。

ですが我が家ではこれまで楽天でんきを使ってきて、メリットに書いたような恩恵を受けてきました。

今の契約と比較して損はさせない、むしろ比較だけでもしておかないと損してしまうかも。

お伝えしてきた楽天でんきのメリットとデメリットと口コミ。

それにシミュレーションで今の電気料金がどう変わるのをチェックして、楽天でんきがあなたのご家庭に合うかどうか判断してみてくださいね。

\ ここから申し込みで3,500ポイントもらえる! /

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

  • URL Copied!

この記事を書いた人

■0歳児と遊ぶのが好きなパパです。
■愛知県に暮らす THE サラリーマン。

■「マネできるお得と子育て」をテーマにアウトプット中。
■ポイ活やお得情報、子どもとの生活で分かったこと、生活術などを実体験を交えて紹介しています。
■記事を読んだあなたが「それいいな」と思いマネできる情報を心がけています。

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる