MENU
うーたろー
パパリーマン
■0歳児と遊ぶのが好きなパパです。
■愛知県に暮らす THE サラリーマン。

■「マネできるお得と子育て」をテーマにアウトプット中。
■ポイ活やお得情報、子どもとの生活で分かったこと、生活術などを実体験を交えて紹介しています。
■記事を読んだあなたが「それいいな」と思いマネできる情報を心がけています。

【出産準備はこれで完ぺき!】分娩&入院時の持ち物まとめ!【パパとママの役割も補足しました】

皆さんこんにちは、うーたろーです。

今回は出産時に入院するために準備するものを徹底解説したいと思います!

あーちゃんのアイコン画像あーちゃん

私は産休に入ってすぐ準備し始めました!
いつ生まれてもいいように!

うーたろーのアイコン画像うーたろー

妊娠37週を過ぎたらいつ生まれてもおかしくはありませんからね。
正産期と呼ばれるのがこのころです。

思ったより早く陣痛が来てしまったり、早産となってしまう場合には準備する間もなく入院、ということも起こり得ます。

時間を見つけてちょこちょこ準備しくといいでしょう!

では早速みていきましょう!!

目次

分娩室に持ち込むバッグ編

分娩室に持ち込むバッグ(荷物)
あーちゃんのアイコン画像あーちゃん

今回は私の通っている産院を例にしてみるね!

うーたろーのアイコン画像うーたろー

自分で用意するべきもの、用意してもらえるものは産院によって異なります。
ご自身の通っている産院で必ず確認をしてくださいね!

  • 前開きのパジャマ
  • 産褥ショーツ
  • 夜用ナプキン
  • 飲み物
  • ストローキャップ
  • タオル
  • リップクリーム
  • カメラやビデオ

パジャマ

パジャマは前開きにした方が良いでしょう!

あーちゃんのアイコン画像あーちゃん

産院からも言われているよ。

私服で病院に着いても、分娩室に入ると着替えることになります。

なので簡単に着替えれるものが良いですね。

先輩ママはすぐに着れるように、ワンピースタイプを選んだという意見もありました

産褥ショーツ

産褥ショーツとは、防水布もしくは撥水布付きのショーツのことです。

産後直後から始まるおりもの(悪露)の手当に使われます。

あーちゃんのアイコン画像あーちゃん

出産直後から必要になるので、どこにしまったか分かるようにしておいてね!

夜用ナプキン

これは産褥ショーツとセットで使います。

入院中はナプキンが必須です。

出産当日から産後1週くらいは色が鮮明で量も多めです。

1週目以降は徐々に茶色になり、量も減っていくと言われています。

あーちゃんのアイコン画像あーちゃん

私は夜用ナプキンを1袋持ってきてくださいと言われました。
念のためたくさん持っていく予定だけど、人によっては血の量が多くてナプキンが足りなくなるみたい。

うーたろーのアイコン画像うーたろー

家にたくさんストックしてあると、入院中でもパパに持ってきて!と頼みやすいですね!
パパが買いに行くのは、勇気がいりますから…

飲み物

出産は体力勝負!

そしてたくさんの汗をかくので喉が渇きます。

飲み物は1本以上持っていると安心です。

キャップ付きストロー

分娩中は横になっている状態です。

飲み物を飲みたくてもそのままだとこぼれてしまうので、キャップ付きのストローが差してあると飲みやすいですよね。

うーたろーのアイコン画像うーたろー

これは旦那さんが奥さんに飲ませてあげるといいでしょう!
ぜひ立ち会ってあげてくださいね。

リップクリーム

出産時はあまりの痛さに叫んでしまうこともあります。

くちびるが乾燥しやすくなりますのであった方が良いかもしれません。

あーちゃんのアイコン画像あーちゃん

そのときに、そんな余裕があるかは分からないけどね…

うーたろーのアイコン画像うーたろー

飲み物同様に、パパが塗ってあげるといいかも!

タオル

出産中には汗をたくさんかくのでタオルは必須です。

フェイスタオルだけではなく、バスタオルも持っていくのがおすすめ!

ひざ掛けや風よけにも使えて便利です!

カメラやビデオ

産院によって異なりますが、持ち込みOKなところであれば奇跡の瞬間を残しておくと良いでしょう!

うーたろーのアイコン画像うーたろー

立会い出産のときは旦那さんに撮影してもらいましょう。

あーちゃんのアイコン画像あーちゃん

あとで家族で見返すと、そのときの光景を思い出せていいね!

産院によっては撮影できないところもあります。

前もって確認しておくと安心ですよ。

入院時のバッグ編

入院時のバッグ(荷物)

では次に入院時にバッグの中身について紹介していきます。

多いので種類ごとに枠を分けますね。

書類のセット
  • 母子手帳
  • 入院時の書類一式
  • 朱肉を使う印鑑
  • 診察券
  • 健康保険証
  • 現金
  • ボールペンなどの筆記用具
身じたくのセット
  • フェイスタオル
  • 前開きのパジャマ
  • 授乳用ブラジャー
    ※ワイヤーがなくゆったりしたもの
  • 母乳パッド
    ※消耗が激しいのでボロボロになっても大丈夫なタオルで十分との意見も
  • 産褥ショーツまたは大きめのショーツ
  • ガーゼのハンカチ
  • 洗顔ソープ
  • 歯磨きセット
  • シャンプー、リンス、ボディーソープ、タオル、くし
  • 飲料
  • 乳首を保湿するクリーム
  • 携帯の充電器
退院時のセット
  • 退院時のママの服
  • ベビーの肌着(おくるみ)
  • 入院時に着た服を入れる袋
    ※パパや実家のお母さんに洗濯してもらうために入れる

多いなとも感じますが、出産後は約5日間の入院期間があります。

どうしてもそれなりの量になってしまいますね。

うーたろーのアイコン画像うーたろー

大体家にあるものもあれば、買っておかないと困るものもありますよね。

あーちゃんのアイコン画像あーちゃん

特に産褥ショーツがないと致命的!
私は安いものを買ったけど全然問題ないよ!

パパが引き継ぐこと

まずは、パパもママの荷物や書類の場所と中身を把握しておきましょう。

うーたろーのアイコン画像うーたろー

陣痛が始まってくると、ママにモノを探す余裕はありませんよ。

もう1点は、出産後の手続きで慌てないように準備しておくこと。

子どもが生まれると14日以内に出生届を提出しなければいけません。

児童手当は期日こそありませんが、遅れたら遅れただけ支給が遅くなります。

あーちゃんのアイコン画像あーちゃん

遅れた分はさかのぼって申請できないから、準備しておいてすぐ手続きに移れるのがベストだね!

あわせて読みたい
【2020年最新版】出生届の書き方はこれでOK!
【2020年最新版】出生届の書き方はこれでOK!出生届ってなに?出生届ってどう書けばいいのかな?出生届って提出期限あるの?第一子だと今までに出したこともないので困りますよね。でも、大切な子どもの書類なので...
あわせて読みたい
出生届と児童手当に必要なものはこれ!慌てず申請できる手続きマニュアル
出生届と児童手当に必要なものはこれ!慌てず申請できる手続きマニュアル皆さんこんにちは うーたろーです。お子さんが生まれたら、なるべく早く手続きしないといけないことが2つあります。出生届児童手当問題は、出産後の慌ただしい時期に、...

ママがやっておくこと

ひとりで背負い込まずにパパと共有すること!それだけです。

ママはこれから戦場に行くわけです。

パパに任せる部分も出てきます。

パパがパパとしてがんばれるように、気持ちや状況を共有してください。

あとは入院しているときに自分が使いそうなものをイメージして、バッグに詰め込んでおいてください。

あーちゃんのアイコン画像あーちゃん

私はスマホと本があれば大丈夫!
これを持っていったよ。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

母がはじまった [ むぴー ]
価格:1320円(税込、送料無料) (2020/4/26時点)

パパとママで一緒にしておくこと

パパとママで一緒にしておくこと

家の中を赤ちゃんが過ごしやすい環境に変えておいてくださいね。

あーちゃんのアイコン画像あーちゃん

寝る場所は?お風呂は?服の数は?

うーたろーのアイコン画像うーたろー

うまれてすぐは動き回ったりしませんが、モノが落ちそうなところに置いてありませんか?

また、手続きは出生届だけではありません。

勤務先へ連絡が必要なこともありますので、どの申請をどちらが済ますのか話し合っておいてくださいね。

あわせて読みたい
産後に必要な手続きを10個紹介!忘れることのないように申請しよう!
産後に必要な手続きを10個紹介!忘れることのないように申請しよう!皆さんこんにちは うーたろーです。子どもが生まれたらやらないといけない手続きがたくさんありますよね。皆さんはどんな手続きが必要かご存知でしょうか。子どもが生...

まとめ【完ぺきな事前準備で安心して出産に臨もう】

完ぺきな事前準備で安心して出産に臨もう

出産が近づいてくると楽しみもあるし不安も大きくなりますよね。

少しでも不安を和らげてくれるのが事前の準備。

事が進むにつれて、段々余裕もなくなっていきます。

早め早めの行動で、出産と入院に備えておきましょうね!

最後までお読みいただきありがとうございました!

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

  • URL Copied!

この記事を書いた人

■0歳児と遊ぶのが好きなパパです。
■愛知県に暮らす THE サラリーマン。

■「マネできるお得と子育て」をテーマにアウトプット中。
■ポイ活やお得情報、子どもとの生活で分かったこと、生活術などを実体験を交えて紹介しています。
■記事を読んだあなたが「それいいな」と思いマネできる情報を心がけています。

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる