MENU
うーたろーの画像
うーたろー
パパリーマン
アラサーサラリーマン、うーたろーです。

愛知に住む0歳児のパパ。
一般的なサラリーマンです。

受信オンリーの生き方を発信に切り替えるために、スキルゼロからブログを開設。
子育ての様子やお金に関わること、ブログで使える情報などを発信しています!

直近の課題は「本業と子育てとブログ」の時間バランスの取り方。

写真を撮ったりもします。相棒はα7ii。

お金の管理には、まずは支出を理解しよう!【コロナショックを乗り越える】

2020 4/22
お金の管理には、まずは支出を理解しよう!【コロナショックを乗り越える】

皆さんこんにちは、うーたろーです。

ビル建設の現場がストップしていたり、近所のパチンコ店の明かりが消えていたり。

うーたろーのアイコン画像うーたろー

日々、新型コロナウイルスの影響が大きくなっていることを実感しています。

皆さんのお仕事にも影響が出ている場合もあることでしょう。

  • 感染症の影響で稼働日数が減ってしまった。
  • 会社の売上が落ちて賞与が期待できない
  • そもそもこの業界、立ち直るのか…

新型コロナウイルスの蔓延でこんな不安を抱えているもいらっしゃるのではないでしょうか。

そうなってくると気になるのがお金のこと。

特に家のローンを背負っていたり、お子さんのいらっしゃるご家庭では死活問題になりかねませんよね。

そこで今回はお金の管理、特に支出について考えるべき箇所をピックアップしてみました。

しんどい時期が続いていますが、今こそ家計を見直すチャンスでもあります。

この機会にお金の管理について見直して、今を乗り切るだけでなく、今後も賢くお金と関わっていくための視点を身につけましょう!

目次

大きな支出と小さな支出を理解しよう

家庭の支出は様々なものが入り混じっています。

これを一緒くたにして考えると上手く管理できているのかを認識しづらいです。

ここでは大きな支出と小さな支出という言葉で分けてみました。

大きな支出

大きな支出とは、毎月発生している『固定費』があてはまります。

  • 家賃
  • 電気ガス水道
  • 携帯電話
  • 通信回線
  • 車の維持費
  • 保険
うーたろーのアイコン画像うーたろー

固定費って意外と項目が多いんですよね。

あーちゃんのアイコン画像あーちゃん

これを毎月払っているとなると、確かに大きな支出かも

そうなんです。

お住まいの場所や家庭環境により差の大きい項目ではあります。

ですがどの家庭でも、固定費を削ることができれば少ない労力で大きな節約効果を期待できます。

家賃

おすすめ度

大きな項目として、家賃があがります。

家賃は固定費の中でもかなりのウエイトをしめています。

家賃を抑えることができれば、一気に何万円という支出を抑えることができるのです。

問題はその難易度。

引越は気軽にできないし、時間もかかります。

うーたろーのアイコン画像うーたろー

家賃の低いところを選ぶと、利便性を引き換えにすることが多いですよね。

あーちゃんのアイコン画像あーちゃん

お子さんがいたりすると、学区の問題もありそうだね。

効果は期待できるものの、手軽とは言いがたい点を踏まえた評点としています。

テレワークが浸透しつつある今、変えられる可能性をお持ちの方には検討してほしい項目です。

電気ガス水道

おすすめ度

電気やガス、水道などのライフラインはどうでしょうか。

うーたろーのアイコン画像うーたろー

テレワークが続くと特に電気代がかさみますもんね。

しかし、電気、ガス、水道の節約は努力の割りに効果が薄いです。

明かりやエアコンなどを制限すると、暮らしの質まで低下します。

生活している中で細かい点が気になってしまうのも悪いところ。

あーちゃんのアイコン画像あーちゃん

細かいところを気にして、電気つけっぱなし!!
とかで喧嘩になっちゃいそうだね。

うーたろーのアイコン画像うーたろー

節約のために家庭内でのもめ事が増えるくらいなら、やらない方が良いです。

簡単に取り組めるという点は評価のポイントです。

携帯電話

おすすめ度

携帯電話の契約先は格安SIMにしていますか?

分からないから変えていない、ではもったいない!

うーたろーのアイコン画像うーたろー

これこそ少ない労力で継続して効果のある節約方法です!

あーちゃんのアイコン画像あーちゃん

私たちはふたりとも格安SIMにしているよ!
毎月1万円はお得になってるから試してみてね!!

格安SIMとは、大手キャリアの通信回線を間借りしている事業者と契約することを指します。

大手キャリアとは、 au / docomo / Softbank の3社を指しています!

契約者はあまり聞かない事業者でも、回線は大手のものなので不安はないですよ!

デメリットとしては、あくまで間借りということ。

大手キャリアが優先されるので、昼時や夕方などは通信が遅くなることがあります。

しかし、家計の見直しという視点が捉えてみましょう。

格安SIMへの乗り換えほど簡単に固定費を削減ものはありません。

たった一度の手続きで継続的なコストを抑えられるんです。

絶対に検討してほしい項目の1つです!

格安SIMについてはリンク先にも記載があります。

あわせて読みたい
【お手軽】簡単にできる節約術を3つ紹介!【我慢しない】
【お手軽】簡単にできる節約術を3つ紹介!【我慢しない】皆さんこんにちは うーたろーです。なかなかお金が貯まらない、どうやって貯めたら良いか分からない!誰でもお金貯まらないかな!って思っていますよね。でも、仕事で...

通信回線

おすすめ度

家庭でのWi-Fi環境、LAN配線などは費用について考えたことはありますか?

たとえばスマホとセットにすることで料金が割引になることもあります。

うーたろーのアイコン画像うーたろー

僕はワイモバイル時代にはSoftbank Airをセットで利用していましたよ。
通信速度も気になることなく、セット割引で毎月スマホ料金から引かれていました。

こういったセットでの割引を上手くいかして固定費の削減に取り組んでみてください!



車の維持費

おすすめ度

車の維持費ってバカにならないですよね。

本体代金はもちろん、

  • 日々のガソリン代
  • メンテナンス費用
  • ワイパーやオイルなどの部品代
  • 車検代
  • 保険料
  • 駐車場代 などなど

色々な支出が含まれています。

お住まいの土地によっては車がないと生活が難しいこともあるでしょう。

もしカーシェアのサービスが使えるのならそれを検討しても良いですね。

持ち続けることだけが正解ではないということです。

保険

おすすめ度

生命保険、医療保険などへの加入も固定費のひとつです。

万が一に備えて保険に加入されている方は多いと思います。

ところで、日本の生命保険への平均加入率は知っていますか?

なんと約80%!日本は保険が大好きな国です。

保険への加入自体を否定するものではありません。

うーたろーのアイコン画像うーたろー

特に家庭をお持ちの方であれば、それこそ万が一のために備えておきたいですよね。

でも、その保険のために家計が圧迫されていては仕方がありません!

保険はあくまで保険。

保険を貯蓄の代わりにしていると、お金は流れ出ていく一方です。

日本には健康保険という優れた制度もあります。

  • 保険の加入は誰のためなのか。
  • もしものときの支給額と月々の支払額は妥当なのか。

よく考えなおしてみてくださいね。

小さな支出

小さな支出とは食事や生活用品など日々必要なもの支出です。

小さな支出は削る労力の割りに効果が小さく、ストレスになりやすいです。

そして小さな支出の削減を続けていくためには、日々の個人の努力が必要です。

食費

食費は小さくないでしょ!ということではなくて、分類としてこちらに入れました。

食費を抑えるためには日々の努力が必要です。

  • 外食を控える。
  • 食材のコストを抑える。
  • 総菜やタイムセールを活用する。

継続して取り組まないと大きな効果には繋がりづらいですよね。

うーたろーのアイコン画像うーたろー

この取り組みが苦にならない方であれば徐々に効果を感じられます。
長い目で見れば小さな支出の削減も必ず効果はありますから。

あーちゃんのアイコン画像あーちゃん

私は料理好きだから外食は抑えられるよ!!

生活用品

歯磨き粉はギリギリまで使い切っていますか?

詰め替え用の洗剤やシャンプーは出し切っていますか?

うーたろーのアイコン画像うーたろー

小さな支出はこういうところからも管理が必要です。

あーちゃんのアイコン画像あーちゃん

日々の努力を形にするんだよ!

まとめ【支出を上手くコントロールしてお金を管理しよう】

家計事情がピンチの状況でも、いきなり収入を増やすことは難しいですよね。

そんなときは、まずは支出をしっかりと捉えて管理することが素早く効果を発揮します。

我が家ではどんな出費が発生しているのか、という点を掘り下げてみましょう。

  • 毎月発生している支出はどれでいくらか。
  • 削減しても影響度合いの少ない項目はどれか。

ポイントを定めて支出を抑えることで上手くお金を管理できますよ。

忘れてはいけないのは、生活していく中で消費は必要だということです。

人は消費することで満足感を得ます。

やりすぎは人生の楽しみを自分自身で奪ってしまうことになりかねません。

うーたろーのアイコン画像うーたろー

自分の人生の中にそれが必要なら、減らす項目ではないということです。
家に価値を見出す人は気に入る家に住むべきだし、車に価値を見出す人は満足する車に乗るべきです。

あーちゃんのアイコン画像あーちゃん

時には甘いものが食べたいときもあります。
時には後先考えずに食べたいときもあります!

お金のオンとオフをしっかり区切って、支出をコントロールしていきましょう!

最後までお読みいただきありがとうございました!

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

この記事を書いた人

アラサーサラリーマン、うーたろーです。

愛知に住む0歳児のパパ。
一般的なサラリーマンです。

受信オンリーの生き方を発信に切り替えるために、スキルゼロからブログを開設。
子育ての様子やお金に関わること、ブログで使える情報などを発信しています!

直近の課題は「本業と子育てとブログ」の時間バランスの取り方。

写真を撮ったりもします。相棒はα7ii。

コメント

コメントする

目次
閉じる