MENU
うーたろーの画像
うーたろー
パパリーマン
■0歳児に育てられているアラサー。
■愛知県に暮らす普通のサラリーマンです。

■「パパママのお役立ち情報」をテーマにアウトプット中。
■子育て、お金、生活術について、実体験を交えて紹介しています。
■このブログを読まれたパパママが、自分もやってみようかな!と思える記事を目指します。

■直近の課題は「本業と子育てとブログ」の時間バランスの取り方。

■写真を撮ったりもします。相棒はα7ii。

子どもを検討する前に!自分の身体の検査や摂っておくべき栄養は?

うーたろーのアイコン画像うーたろー

皆さんこんにちは、うーたろーです。

今回お伝えしたいのはこちら!

子どもを考えるときにやったこと、やっておくと良いこと

僕の体験談によりますので、これから検討していく方の情報のひとつになれば幸いです。

それではいってみましょう。

目次

風疹、はしかの抗体検査

風疹、はしかの抗体検査をしよう

子ども検討する前には、ご自身が風疹、はしかの抗体を持っているか確認してください!

風疹、はしかの免疫が必要な理由

子どもを考える前に、奥さんも僕も風疹とはしかへの免疫を持っているか検査をしました。

万が一妊娠中に奥さんがこれらに感染してしまうと、 子どもの目や耳など各機能へ障害が出てしまう恐れがあるとのこと

しかし、ちゃんと免疫を持っていればこの心配はなくなります。

うーたろーのアイコン画像うーたろー

僕も検査をしたのは、移してしまうことがないようにするためですね

ではその免疫をご自身を持っているかを、どうやって調べられるのでしょうか

検査方法

調べるためには2つの方法があります。

ご自身の母子手帳を確認してください

そこに2回分の予防接種の記録が残っていれば、きちんと免疫を持っているので問題ないと思われます。

この方法であれば一発で分かるので最も簡単ですが、 母子手帳での確認が難しい場合はどうでしょうか。

うーたろーのアイコン画像うーたろー

僕たちの場合はこちらに当てはまりました。

免疫を持っているか検査しましょう

お住まいの地域にある保健所に行くことで抗体検査に関する案内を受けることができます。

僕たちの場合はその場でいくつか書類をいただき、念のため指定の病院へ電話連絡(予約)して血液検査を受けました。

2週間程度で結果が分かります。

その結果に基づいて一安心なのか、予防接種を受けて免疫を高める必要があるのか検討してください。

また、これは全員ということではないようですが、注意点があります。

  • 1990年4月1日以前に生まれた方 → 予防接種を受けていない可能性があります。
  • 1990年4月2日~1995年4月1日以前生まれの方 → 予防接種を2回受けていない可能性があります。
うーたろーのアイコン画像うーたろー

僕たちはこの期間に該当していますが、夫婦ともに免疫がありました

あーちゃんのアイコン画像あーちゃん

お互い親に感謝ですね!!

ちなみに予防接種が2回必要というのは、2回受けることで免疫が100%により近くなるためとのことです。

また、予防接種を受ける場合には1回目と2回目にも1ヶ月は期間を空けなければいけません。

2回目以降も2ヶ月の期間をおいてからの検討が望ましいということです

あーちゃんのアイコン画像あーちゃん

もし子どもの出産時期などに希望があるなら、早めに検査しておいた方が良さそうです!

より正しい情報を得るため、保健所や医療機関の先生に確認をしてくださいね。

葉酸サプリの摂取

葉酸サプリは妊娠前から積極的に摂取しよう

葉酸は子どもの神経管を形成するために必要な栄養です。

特に妊娠初期に必要で、1日に480㎍摂るのが望ましいといわれています。

葉酸は、妊娠する前から摂取するのが推奨されています。

うーたろーのアイコン画像うーたろー

僕たちはこの情報を得たのが遅く、あーちゃんの妊娠が分かってからサプリメントで摂取を始めました

あわせて読みたい
【妊婦さん必見】葉酸は妊婦さんに必須!赤ちゃんとは一心同体!
【妊婦さん必見】葉酸は妊婦さんに必須!赤ちゃんとは一心同体!皆さんこんにちは、うーたろーです。妊娠中に取った方が良い栄養ってある?赤ちゃんに良い効果なの?この記事は、頑張っているママたちにぜひ摂ってほしい栄養素の『葉...

我が家で購入しているサプリメントも紹介しておきますね。

医療保険への加入

妊娠中は医療保険に入りにくい可能性があります。

かといって必要以上の保険をかける必要もないと思いますので、

ご家庭ごとの事情をよく鑑みて、先に加入しておくのか検討していただければ良いですね。

うーたろーのアイコン画像うーたろー

妊娠中に加入できる保険もありますので、状況に合わせてくださいね

余談

これは僕の思う余談です。

あてにならないかもしれません笑

ドラマ「コウノドリ」を見る

うーたろーのアイコン画像うーたろー

完全に趣味ですね。

漫画でも良いと思いますが、ドラマ自体があまり好きではない僕でもあっという間に見終わりました。

今でも聞きたくなるようなBGMもおすすめです。

親になる人の気持ち、それに関わる人の気持ちが分かるような気がします。

金銭的な計画を練っておく

夫婦共働きの場合、妊娠、出産をきっかけに退職したりすることも考えられます

うーたろーのアイコン画像うーたろー

奥さんが産休、育休後に職場復帰すると考えていても、実際にはどうなるか分かりません。

あーちゃんのアイコン画像あーちゃん

私の周りにも、育休後に退職を選ばれた方もいます。

ダブルインカムからシングルインカムになる可能性、これからの支出を考えて計画的に資金繰りができると良いかと思います。

うーたろーのアイコン画像うーたろー

お酒が好きな僕ですが、嫁さんの妊娠を機に家で飲むのをやめました。
今では特に必要もなく、小さな節約になっています 。

まとめ【子どもを検討する前にやっておいてほしいこと】

子どもを検討する前にやっておいてほしいこと

以上が僕がお伝えできるやったこと、やっておくと良いことです。

子どもを検討する前に知っておくと良い知識って結構ありますよね。

恐らく調べれば調べただけ出てくると思います。

大事なことですが、なかなか教えてもらえるものではありません。

うーたろーのアイコン画像うーたろー

奥さんのためにも子どものためにも、自分で調べて考えることが大切ですね。

最後までお読みいただきありがとうございました!

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

この記事を書いた人

■0歳児に育てられているアラサー。
■愛知県に暮らす普通のサラリーマンです。

■「パパママのお役立ち情報」をテーマにアウトプット中。
■子育て、お金、生活術について、実体験を交えて紹介しています。
■このブログを読まれたパパママが、自分もやってみようかな!と思える記事を目指します。

■直近の課題は「本業と子育てとブログ」の時間バランスの取り方。

■写真を撮ったりもします。相棒はα7ii。

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる